ne d anUki

ニュースNews

2020.07.13
ブログ

肌が“心地よさ”を記憶



当サロンの施術は、手当ての心地よさ、を大切にしています。
なぜなら、人にはとっても不思議な「スキンメモリー」という能力があるからなのです。

皮膚の研究では、皮膚が脳を介さずに、光や色・音などを感じていることが分かってきたそうです!
もちろん悪い記憶も皮膚は感じてしまい覚えるのですが、かわいいペットを撫でて「心地いいなぁ~♪」と感じたりすると、悪い記憶は良い記憶で上書きされてゆくのだとか。

タオルの上からではなく、器具も使わず、直接肌をとらえる施術を行う当サロンのメニュー。
点の圧で「いたっ!」と身体の筋肉が緊張することもなく、ボディとヘッドのすみずみまで心地よさが肌に記憶されてゆきます。

肌に心地よさを残しつつ、肌に触れている時間ずっと、幸せホルモン(オキシトシン)と呼ばれる脳内物質も分泌されています。
その名の通りストレスを緩和して心を穏やかにしてくれるのはもちろん、痛みの伝達までゆるめてくれます。
さらに、睡眠に必要なホルモンを分泌しやすくしてくれる力があります。

「施術中も施術した夜も、ぐっすり眠れてスッキリしました」というご感想をいただきとても嬉しいのですが、大脳が唯一休むことができる「睡眠」をお身体の内外から筋肉をほぐし心地よさを促す施術を行うことで、眠りに大切なホルモンもしっかり働いてくれたからこそなのです(^o^)
眠っている間に痛んだ細胞を修復する新陳代謝をしてくれる「睡眠」は身体にとっても大切ですね。

様々なニュースが飛び交い、なんとなく心や体が緊張しがちですが、ご自宅で「お肌の心地よさ」を取り入れてみるのも日々のリラックスの方法かもしれません。

お身体の緊張も心の緊張も心地よさだけで(笑)まとめてじっくりゆるめたい!、とお感じの際にはぜひサロンをご利用くださいませ(*^^*)



*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*
東京都品川区で、筋肉をマシュマロのようにアプローチするボディケア「スウェディッシュマッサージ」と、頭皮を直接とらえるドライヘッドスパ「頭ほぐし」、のセラピストをしています。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*