ne d anUki

ニュースNews

2019.01.17
ブログ

このお仕事をはじめたきっかけ。



◆ 天然の香りってすごい! ◆

ものすごく精神的に疲れていて、自律神経失調症とか原因不明の背中の激痛が起きていた頃、街を歩いていると、開いた自動扉からフワッといい香りがしてきて、その瞬間、頭や身体の押しつけられるような重さがすーっと軽くなりました。それが初めて「天然のラベンダー」の香りを知った瞬間でした。
まだまだアロマオイルが世間に知られていなかった頃なので、人工的なラベンダーの香りのことを苦手、と思っていた私にとって、「自然な香り」は衝撃でした。

◆ アロマオイルのマッサージにはまる・・・ ◆

天然の香りは心地いいだけでなく薬にもなるようなパワーがあることを知り、そんなアロマオイルを使ったオイルマッサージがあることも知りました。さっそく香りを楽しむために施術を受けに行くように。

◆ 施術をしてみませんか? ◆

その後、たまたま参加したアロマ講習の中で、参加者同士でお互いに腕のマッサージをするという時間があり、マッサージの様子を見ていたある方から「施術するの初めて?」と声を掛けていただきました。
後から聞いたのですが「施術の位置が正しかった」のだとか。
昔、整体に数年間通っていた私は、知らないうちに筋肉や骨の位置を体感していたようで、たまたまマッサージの時に「ここ」という場所を施術していたようです(笑)

◆ そしてセラピストに ◆

アルバイトとして施術を始めたのですが、その時はまだ、ずっといい香りの空間にいられる事が嬉しくて、自分がセラピストを目指すことになるとは思っていませんでした。
そのうちに、施術をさせていただいたお客様や、施術を受けに行く自分自身も「眠ってしまう」ということに興味を覚えるようになり、「何もかも忘れてのびのびと心地よく深い眠りに落ちていただけるようなセラピストになりたい」と思うようになりました。

◆ もっと筋肉や深部に働きかけられたら ◆

セラピストとして自分で仕事をするようになってからは、いらっしゃるお客様が、お身体の凝りや、目や後頭部がお疲れの方がとても多く、リンパを流すオイルマッサージは確かに気持ちいいけれど、さらに身体の筋肉や深部にまで届く施術はできないかな?と思うようになりました。
そこで「スウェディッシュマッサージ」を学び、さらに、「頭ほぐし」と「腸ケア」を学び、現在のサロンメニューとなってゆきました。

施術をすることになった直接のきっかけだけでなく、事務職やブライダル関係のお仕事など、全ての経験がセラピストへとつながるサポートをしてくれるものなんだなぁ、と今となっては不思議です。

こんな私が皆さまのボディケア・ヘッドケアを担当させていただきます(*^_^*)
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*
東京都品川区で、筋肉をマシュマロのようにアプローチするボディケア「スウェディッシュマッサージ」と、頭皮を直接とらえるドライヘッドスパ「頭ほぐし」、のセラピストをしています。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*