ne d anUki

ニュースNews

2018.12.03
ボディケアについて

“脳疲労” と 心地よく深い “眠り”



◆ 脳疲労とは? ◆

日常生活でのストレスやオーバーワークが原因で脳の機能が低下してしまう状態です。
脳疲労を起こす多くの方は、大脳にある本来の自分らしさを保つ「リラックス脳」と仕事や人間関係を保つために使う「緊張脳」のバランス関係が崩れてしまうことで脳ストレスが起きてしまっている状態です。

◆ 働き者の大脳 ◆

体全体から送られる情報を処理し続け指令を下す、総司令室のような役割を果たしている大脳。
大脳は、眠っている間だけ休まるといわれます。
眠っている間に脳の細胞が60%も収縮するということがある研究から分かってきました。
脳が収縮した分スペースが空くので、栄養を与えたり、ホルモンを運搬したり、老廃物を運び去る役割を担っている大切な液体がスムーズに流れることができるそうです。
心地よい眠りは身体や脳のリラックスだけでなく、脳のクリーニングも行ってくれているようです。

◆ 脳で処理する情報の約8割は視覚情報 ◆

脳で処理している情報の約8割は視覚情報と言われ、視覚を遮断するだけで脳を休めることができます。
スウェディッシュボディケアや、ヘッドケア(頭ほぐし)は、副交感神経を優位にし、身体を深部からリラックスモードへと促し、深い眠りへ誘う効果も期待できます。

ひととき目を閉じて脳を休める時間として、ぜひご利用ください♪



*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*
東京都品川区で、筋肉をマシュマロのようにアプローチするボディケア「スウェディッシュマッサージ」と、頭皮を直接とらえるドライヘッドスパ「頭ほぐし」、のセラピストをしています。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*